読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Share slide share

スライドシェアの紹介と感想【毎日更新】

Webマーケティングの全体像

 

 
マーケティングの知識とは具体的に何を指すのか?
という問いに答えてくれたスライドシェア。
また、広告とマーケティングの違いが理解できていなかったので、
広告はマーケティングの一手段にすぎないということが納得できた。
 
マーケティング=ユーザーとの接点の最大化
その実現のために
ユーザーを理解すること/自社を理解すること/競合を理解することの3つを通して
ユーザーとのあらゆる接触ポイントを自社に最適化していく。
 
ユーザーと接触するフェーズごとにそれぞれ最適化の意味は変化する。
①接触・認知(どうすればより知られるようになるか)
②興味・好感(どうすれば商品の魅力が伝わるか)
③購入検討(どうすれば購入してもらえるか、何が不安か)
④顧客化
⑤リピート(どうすれば他社に奪われないのか?)
⑥ロイヤルカスタマー化(ちゃんとユーザーをもてなせているか?)
⑦紹介・口コミ・SNS
商品の種類・業種ごとに違いはあるし、ユーザー全員が同じフローを経験する
訳ではない。したがって消費行動の分析は一つではないし、それを分析することもマーケティングに含まれる。
違いはあれど、ユーザーの行動を分析し、それぞれの段階で最適なアプローチを考えるのがマーケターである。